かき氷機ふわふわに出来る家庭用は?ハンディタイプでおすすめはこれ!

暑い季節、いちいち夏祭りの屋台やお店に行かなくても、
おうちでかき氷が食べたくなる事ってありませんか?

でもかき氷機を買っても場所を取るし、うまく削れないかもしれないし…
色々考えちゃいますよね。

そこで今回は、ハンディタイプで場所をとらず、ふわふわに削れるかき氷機をご紹介します。

電動本格 ハンディ大人の氷かき機 ドウシシャ

こちらは、ワンプッシュ電動のオシャレなかき氷機です。
スマートなので、キッチンにおいても邪魔になりません。

こちらのハンディタイプの電動かき氷機の特長を順番に見てみましょう。

バラ氷専用

使用できる氷は、バラ氷のみになります。
好きな時に好きなだけ使えますね。

家庭の冷蔵庫で作れる氷を使用できるのはいいですね。
普通の水で作った氷だけじゃなく、リンゴジュースなどの味付け氷を作ってかき氷にすることもできますよ。

市販のロックアイスは使えないので気を付けて下さいね。

操作が簡単

ワンプッシュ電動なので、ボタンを押すだけでかき氷が作れちゃいます。
ボタンを押している間だけかき氷が出てくるので、好きな量を簡単に調節できます。

どんな器でも大丈夫

かき氷って聞くと、専用の器を本体の下に置いて作るのをイメージしちゃいますが、
ハンディタイプだからどんな器でも使えちゃいます。

普通の平べったいお皿に乗ったお料理にかけてもいいし、ドリンクカップに乗せてもいいですよね。

どこでも使える

単三乾電池4本使用(別売り)使用で、コードレスだから使う場所を選びません。
キャンプやバーベキューなど、アウトドアでも大活躍です。

スリムだから、持ち運びも楽でいいですね。

レシピ付き

大人の贅沢氷レシピも付いてくるので、サラダや冷製パスタなど、かき氷以外も楽しめちゃいます。

ジュースを使えば贅沢フローズンドリンクに、だし汁を使えばオシャレな料理になっちゃいます。

付属のレシピには、「たっぷり野菜の冷製コンソメパスタ」や「白ワインのサングリア風 フローズンワイン」など、オシャレなレシピが7レシピ載っています。

デザインがオシャレ

シルエットがスマートで邪魔にならないのはもちろん、カラーも素敵です。
シンプルでオシャレなホワイトとゴールドの2種類です。

電動本格 ハンディ 大人の氷かき機 ドウシシャ 口コミは?

特長がいっぱいで便利な大人のかき氷機ですが、口コミも気になりますよね。

実際に使用した方の口コミも調べてみました。

・子ども達に大盛況で毎日食べてます!
・思っていたよりふわふわに削れます。
・バーベキューに持っていったら大盛り上がりでした。
・少し食べたいと思った時にぴったりです。

・手軽でおすすめです。
・簡単で便利です。
・電池式なので海外でも使えます。
・コンパクトでオシャレだし、すぐに取り出せるので毎日使ってます。
・コードレスなので場所を取らないのがいいです。
・洗う時も細かく分解できるのがいいです。

・ココアやコーヒー牛乳にかき氷たっぷり入れて飲んでます。
・牛乳やキウイのピューレを凍らせたものも削れました。
・凍らせたいちごをかき氷にして、練乳をかけて食べています。いちごのカスも残りません。
・焼酎の水割りに使っています。
・刺身の下敷きにしました。
・毎日の晩酌が楽しくなりました。

コードレスなので置き場に困らないのがいい、という口コミが多かったですね。
実際にバーベキューに持っていったという人も。
身内だけのアウトドアでかき氷が出てきたら、最高に盛り上がりますね。

コンパクトだからいちいちしまったりせず、さっと使いたい時に使えるのがいいという声も多かったです。
毎日使っているという方がかなり多くて驚きました。

かき氷って毎日食べるイメージなかったですけど、気軽に作れるなら作っちゃいますよね。

氷以外を削っている方もチラホラ。
付属のレシピを参考にして、オリジナルかき氷を楽しんでいるみたいでした。
凍らせたいちごを削ったかき氷、気になりますね。

ただ、スリムな分、氷を入れる量もそんなに多くないため、一度に削れる量が少なかったり、
そこまでふわふわじゃない、といった口コミもありました。
手軽にいつでも好きな分だけ、がメインなので、量やふわふわ感を求める方には向かないかもしれませんね。

さいごに

いかがでしたか?
邪魔にならないスリムなかき氷機でした。

ハンディタイプだから持ち運びも楽だし、好きな場所に氷をかけられるのがいいですよね。
簡単にすぐ食べたい分だけ作れるので、ぜひ毎日作ってみて下さいね。

やっぱりふわふわがいい!
ふわふわしてなきゃダメ!って方には、
電動ふわふわかき氷機とろ雪がおすすめです。

とろ雪を実際に使用した方の口コミをまとめてみたので、参考にしてみて下さいね。
↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする