タックマミー抱っこ紐の楽天通販の口コミは?サイズや付け方も紹介!

赤ちゃんが生まれてから、揃えなきゃいけないもののひとつに抱っこ紐がありますね。

抱っこ紐の種類は色々あるけど、どうせなら装着がしやすくて、便利で機能性のあるものが欲しいですよね。

そこでおすすめするのが、タックマミーの抱っこ紐です。
装着が簡単で、サイズや色も色々あると人気なんです。

どこがどう人気なのか、タックマミーの口コミからまず確認してみましょう。

抱っこ紐の人気ランキングはこちらから見れます。
↓↓↓
CHECK !抱っこ紐 人気ランキング【楽天】

タックマミー 口コミは?

簡単に装着できるって言うけど、実際どうなの?
本当に使いやすいの?
タックマミーはどこがいいの?

気になっちゃいますよね。

実際に購入して、タックマミーの抱っこ紐を使用している方の口コミを確認してみましょう。

装着が簡単
立ったまま簡単に取り付けられます。
・服を一枚重ね着する感覚で装着出来ます。
・サッとかぶってすぐ抱っこできます。
・抱っこ紐というより、洋服の一部のようです。
・上着を脱がなくても、そのまま抱っこできます。
・抱っこ紐の装着を嫌がっていた主人も、タックマミーなら簡単なので付けてくれました。
・コツが分かれば10秒くらいで装着出来ます。

負担が少ない
肩の部分が広いので、付けていても肩が痛くなりませんでした。
・腰の負担がないです。
・重さが両肩に分散するので痛くなりにくいです。
・肩ひもが太いので楽です。
・肩ひもが食い込みません。
・長時間使っても肩に負担がかかりません。

コンパクト
・丸めたらカバンにすっぽり入ります。
小さく畳めるので持ち運びが楽です。
・かざばらないのが嬉しいです。
・必要な時に外でサッと取り出して装着できます。
・子供がぐずった時用に畳んで持ち歩いています。

洗える
・子供が舐めてしまってもすぐに洗えます。
丸洗いできるのがいいです。
・じゃぶじゃぶ洗っちゃってます。
・洗濯しても形が崩れにくいです。
洗濯機で洗えるのも助かります。
・乾きが早いです。

抱っこするのも簡単
立ったまま、子供をサッと出し入れ出来ます。
・子供の上げ下ろしが簡単です。
・待たせる事なく抱っこしてあげられます。
・ジッパーだけで子供を出し入れできるのが楽です。

赤ちゃんも満足
赤ちゃんの脚が締め付けられないのがいいです。
・足に開放感があるのか、元気にばたつかせます。
・子供もすっぽりはまって居心地が良さそうです。
・子供も視界が広いので楽しそうです。
・抱っこ紐が嫌いな子供も、タックマミーのだと嫌がりませんでした。

いつでも簡単に抱っこ出来て、負担も少なく子供も喜んでる、というイメージが伝わってきましたね。
綿100%で出来ているため、すぐに洗えて衛生的なのも嬉しいポイントです。
小さく畳んで持ち運びできるから、使えるときにだけサッと取り出せるのもいいですね。

タックマミーのサイズは?カンタン選び方

タックマミー抱っこ紐のサイズは、XS・S・M・L・LL・XLと6種類もあるのが特長的です。

サイズの選び方は、抱っこする方の体型を基準にします。

まずは身長を確認し、そのあと体重と照らし合わせて下さい。

身長/体重 ~42㎏ 43~48㎏ 49~52kg 53~59㎏ 60~66kg 67~75㎏
~156cm XS S S~M M~L L LL~XL
157~162 XS S M M~L L~LL LL~XL
163~168 XS~S S~M M L LL XL
168~174 S M M L LL XL
175~ S M M~L L LL XL

例えば、身長160cmで細身のママはSサイズ、身長154cmでふっくら体型のママはMサイズがおすすめです。

細かいサイズ展開があるので、多くの人にぴったりの抱っこ紐が選べるのが嬉しいですね。

タックマミーの装着方法は?付け方紹介

サイズまで決まったら、あとは付け方ですね。
タックマミー抱っこ紐は簡単に装着できるが売りなんです。

順番に説明していきますね。

➀ママ(パパ)が抱っこ紐をかぶります。
装着する前に背中でクロスする部分をあらかじめ合わせてから、
両手→頭の順にスポッとかぶるとうまくいきます。

➁脇のねじれ(ひとひねり)をママのわき腹にそうように綺麗にフィットさせます。

➂安全ホックを外し、ファスナーを全開にします。

➃赤ちゃんを抱っこ紐の中に入れ、お尻を落とし両足をそれぞれ通します。

➄安全ホックを留め、ファスナーを閉めて完了です。

分かりやすく細かく書きましたが、要はスポッとかぶって、チャッと開けて、赤ちゃんをスポッと入れて、閉めて終了♪です。
カンタンにすぐに装着できちゃいますね。

タックマミー抱っこ紐はいつからいつまで使える?

首がすわってから2歳頃(12㎏)まで使用できます。

首がすわるのは生後3~4か月頃になります。

「首がすわっているか、自分じゃ判断できない…」という方も大丈夫です。

ちょうどその頃に行政からの三か月検診がある時期なので、医師の方に確認してもらえます。

予防接種で忙しくなる時期でもあるので、ちょうど抱っこ紐が使える時期とかぶりますね。

タックマミー抱っこ紐 色はどれがいい?

サイズもたくさんあるタックマミーの抱っこ紐ですが、色もたくさんあります。

まずは綿100%の20種類のカラーバリエーションのものをご紹介しますね。
ワンカラーも可愛いけど、ドットやストライプ柄もおしゃれです。

Vストライプ・ディープネイビー
Vドット・インディゴブルー
ヴィンテージサックス
ヴィンテージブラック
チャコールグレー

ディープネイビー
カーキグリーン
ライトグレー
ベビーピンク
ボーダー・ネイビー

ボーダー・ブラック
ネイビーチェック
ブラックチェック
ブラウンチェック
Vドット・ディープネイビー

Vストライプ・ライトブルー
ヴィンテージベージュ
Vストライプ・オールドローズ
ボルドー
ライトベージュ

次に、通気性の良い綿麻生地を使用した5種類のカラーをご紹介します。
こちらはワンカラーのみになります。

綿麻ネイビー
綿麻サンドベージュ
綿麻ブラック
綿麻ターコイズグリーン
綿麻ブラウン

オシャレなレース付きのものもあります。
こちらは3種類です。

ボーダー・ブラックレース
ボーダー・ネイビーレース
ピンクドットレース

なんと、個性的な柄ものデザインもあります。
ハワイアングリーン柄です。
他の人とかぶりたくない!って方はこちらがいいですね。

さいごに

タックマミーの抱っこ紐は、色々と便利な機能がついていましたね。
こんなに高機能で、しかも抱っこ紐の中ではけっこうお値段が安かったりもするんですよね。
一度使ってみて試す価値ありかもしれません。
子育ては一人で頑張りすぎず、どんどん道具に頼って楽しくやって下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする